家でビーフシチューを作ってみたふもっふです。

ごきげんよう(・x・)

市販のルーでパッケージに書かれてる通りに作ってみたんですが、いまいちな感じに。

外食でビーフシチューとか頼まないので、最後に店で食べたのは10年以上前になるんですが、こんなものなんですかね?

まあ、お高い店のビーフシチューはまた違うんでしょうけど。

機会があれば、お店で頼んでみたいと思います。

Winning Post 8 2018

このプレイ日記は、初心者状態からとりあえず一週目を軽くやってみた後の紳士の物語です。設定は「引継ぎ」「1982年開始」「ノーマル」「モードB」となっています。

さて『ウイニングポスト8 2018』ですが、史実馬の強さを改めて感じた1年でした。

てことで、いろいろ勝ってくれました。

アジアマイルチャレンジ完全制覇

サクラユタカオーがAMC(アジアマイルチャレンジ)完全制覇!

欧州牡馬マイル3冠達成

ニッポーテイオーが欧州牡馬マイル3冠達成!

国内牡馬3冠達成

メジロデュレンが国内牡馬3冠達成!

てな感じです。

サクラユタカオーとニッポーテイオーは他サイトで強さが書かれていたので、驚きはしませんでしたが、メジロデュレンが3冠とれるとは思いませんでした。

1週目は普通に自家生産馬で、メジロデュレンに勝ててたので。

3冠とれたのはもちろん嬉しいんですが、一番良かったのは、ティディ系の血統が当分安泰ってことですね。

何もしないと気づかないうちに滅亡しちゃうので。

そして年末のお話です。

↑に書いたようにいろいろ勝ってくれたおかげで、前回目標にした国内G1全部勝利ってのに結構近づけました。

1986年G1レース結果

1986年表彰馬

とれてないのは、全部うちの馬が出走してないレースだと思います。

出走されようと思えば出せたんですけどね、ゲームプレイ時点ではそんな目標を立ててなかったもので。

また今後頑張ります。

最後に引退馬の紹介です。

スズパレード

サクラユタカオー

スダホーク

スズパレードが27戦20勝でG1を10勝、称号は『世界を股にかける名馬』。

思ったより走ってくれました。

正直あまり期待していなかったんですが、海外G1でも普通に勝てたので。

サクラユタカオーが20戦19勝でG1を10勝、称号は『世界へ飛翔する最強マイラー』。

評判通り強かったです。

まだ寿命が尽きてなかったので、もう1年は普通に走れたと思いますが、ダイナマイトダディ、ヒガシマジョルカの消滅を防ぐためにしょうがなく。

まあ所持する気はないので、消滅しても問題なかったんですけどね。

スダホークが21戦17勝でG1を9勝、称号は『芦毛の王者』。

1週目で強いのはわかっていたので、期待通り走ってくれました。

本当コスパの良いお馬さんです。