物はしっかり調べてから買わなきゃだめだねと改めて感じてるふもっふです。

ごきげんよう。

タイトルの通り、実家のPCをリニューアルしたんですよ。

変更点は、前回(PCケースと電源ユニットの購入を決意)書いた通り電源とPCケースです。

価格コムで満足度と値段をチェックして30分ほどで決めました。

まず電源は『KRPW-AK750W/88+』にしました。



最初はこれの650Wのにしようと思ったのですが、価格差が300円程度しかなかったので、じゃあ750Wでって感じで即決。

750Wでシルバーなら電力不足になることはないでしょう。実家用のサブPCですしね。

使用感としましては、音が大きいってこともありませんし、何の問題もありません。

そしてPCケースですが、『SST-PS13B』にしました。



選んだ一番の理由は、価格とサイズですね。

お手ごろ価格で、今まで使ってた物とそんなに変わらないのが気に入りました。

スペース的に、あまり大きくない方が好ましいので。

しかし、こっちの方はちょっと買って後悔ですね。

まあ、ふもっふさんがちゃんと調べてなかったのがいけないんですが(´・ω・`)

まずファンなんですが、今までのが流用できると思っていたんですが、このケースに取り付けれるファンは、全て12cmでした。

今まで使っていたのは9cmなので、流用できません。

てことで、しょうがなくファンを追加で2個購入。

で1個だけ最初からケースと一緒にファンがとりつけられているのですが、そのファンがちょっとうるさい。

交換すればいいだけの話ですが、場所的に外すのが面倒なのと、また追加でファンを買わないといけないのでそのまま使うことに。

そして次に問題だったのが前面のUSB端子です。

この前面のUSBなんですが、3.0端子なんですね。

しかし5年前にBTOで購入した、最低限の機能しかない経費削減の見本みたいなマザーボードは、3.0ピンヘッダーがありません。

マザボにつなげれないので、そのまま利用不可に…。

変換アダプターを買えばいいだけの話ですが、使う事もそんなにないし、面倒なのでもうええわって感じです。

で最初の問題に関係してますが、このケースは騒音より冷却重視のようで、空気を取り込む穴がかなり空いてるんです。

なので、全体的にうるさい。

机の下とかに本体を置けば、そんなに気にならないのかもしれませんが、ディスプレイの横にあるので、PCと耳の距離が近いんですよね。

前のPCと比べると倍程度うるさくなりました。

遮音シートとかはればマシになると思いますが、サブPCにそんなにお金を使いたくないので、このままだと思います。

で最後は、グラボの問題。

商品説明に「最大13.7インチのグラフィックカードをサポート」とか書かれています。

確かに付けるだけなら付けれるでしょう。

しかし、4分の1程度骨組の部分で隠れてしまうので、補助電源と骨組の距離がぎりぎりになって、配線が折れたりしないか心配です。

そんな感じでケースに若干不満がありますが、お金をあまりかけずにパワーアップできたので、ある程度は満足しています。

しかし、黒い砂漠の読み込みが遅いのは多少マシになった程度だったのが残念。

その後いろいろ調べた結果、メモリの問題なんだろうなと結論。

黒い砂漠に関しては、8Gと16Gはかなり違いがありそう。

この読み込みが遅い現象を解決させるにはメモリを16Gにするしかない!

でもやはり高いと感じちゃうんですよね。

前回メモリを購入した時は、かなり安かったので。

とりあえず現時点では、増設する気はありませんが、状況をみて検討したいと思う今日この頃でした。