久しぶりにNCJの問い合わせを利用したふもっふです。

ごきげんよう。はい、ごきげんよう(・x・)

ブレイドアンドソウルのLv15まで無料ってことをうけて、予備のアカウントを作ろうと考えました。

でもいちいち登録するの面倒だなと思い、ずっと使ってなかったアカウントを再利用しようと思いつく(`・ω・´)

しかし、アカウント名は覚えているものの、メールアドレスがわからない。

パスワードは、普段使ってるのを入力してみるが、違うって表示される。

どうしたもんかと考えながら何気なく、AIONで利用していたキャラ名をぐぐってみる。

そしたら、何故か「不正利用 アカウント停止対象者」てページが検索結果に表示されてるわけで ( ゚д゚)

確認してみたら、見事にAIONで使用していたキャラが3個入ってるわけですよ。

チートツールなどは確実に利用していませんし、そもそもAIONは3ヶ月しかプレイしていないので、2009年以降プレイしていません。

そしてこのアカウント停止対象者のページの日付が2011年。

これは、垢ハックされてBANされたんだなと理解。

だから、パスワードが変更されててログインできなかったわけです(´・ω・`)

てことで早速、サポートに連絡してみました。

「アカウントハックされたみたいです。ですが、アカウント名くらいしか覚えてないけど、何とかなりますか?ちなみにキャラは復活させなくてもいいです。」ってな感じで。

その後、いろいろやり取りをしましたが、無事に復旧しました!

ふもっふさんが知ってるNCJさんの対応だったら、「メールアドレスがわかんないならサポートできねえよ」ってテンプレ返信で終わったと思います。

しかし、かなり融通が利くようになってました。

なかなか良い感じです。

アカウントを新規取得するより面倒な結果となりましたが、リネージュから使ってたアカウントを取り戻せてよかったです。

ざっと計算して、10年前くらいに取得したアカウントですからね。

愛着のあるキャラがいくつかいるので。

自分は大丈夫なんて思っていても、やはりこういうことがあるんですね。

今回の場合は、hotmailでアカウントを取得していたんですが、そのhotmailの方をハッキングされたみたいです。

今思えば、「ハッキングされた可能性があるので、利用を停止させてもらっています」とhotmailにログインした時にメッセージが表示されたことがありました。

メッセージが表示された時は、何もオンラインゲームをプレイしていませんでしたし、そのアドレスは、ゲームとメルマガくらいにしか利用していなかったので、あまり気にしてなかったんですよね。

今後はブレイドアンドソウルを始める事ですし、気をつけたいと思います。