オンラインゲーム日記とか言いながら、ここのところオンラインのゲームのネタを書いてないなと気づいたふもっふです。

ごきげんよう(・x・)

今やってる『Cities:Skylines』の前は『ウイニングポスト8 2018』ですからね。

軽くやっていると以前書いた『MU LEGEND』は、最近ちょっとやってないです。

今後期待と言うか、やってみたいなと思ってるオンインゲームは、MMORPGだと『A:IR – Ascent:Infinite Realm』、FPSだと『Islands of Nyne』ですかね?

特に『Islands of Nyne』は、7月13日から早期アクセス開始なので楽しみです。

あとスホマだと、前から言ってますが『Lineage M』あたりが気になります。

ただこれは超絶課金ゲーらしいので、軽く触ってみる程度になりそう。

オンラインゲーム以外だと、スマホの『青空アンダーガールズ! Re:vengerS』をプレイしようと思っているんですが、先日Cβが終わってから何の反応もないんですよね(´・ω・`)

Cities: Skylines

さて『Cities:Skylines』ですが、ある程度街が形になってきたので、資源特区を作ってみることにしました。

まずメニューから資源情報を確認。

資源情報

黒が石油、グレー?が鉱石、黄緑が農業関係です。

一番近くの資源は、既に街の一部になってしまっているので避け、画像中央下部の農業地を開拓してみます!

まず外枠を道路で作った後、適当に通れるようにしたら、こんな感じになりました(・∀・)

にんじん畑

地区名は『にんじん畑』と命名。

たくさんにんじんが育ってくれる事を願うばかりです。

しかし道路をかなりたくさん作ったため、金欠に……

借金はあまりしたくなかったので、税率を1%上げてみました。

税率

その時、「まあ、1%上げたくらいじゃこいつら気づかないやろ」と笑顔で言った市長がいたとかいなかったとか。

そしてお金を貯めるために3倍速で放置してたら、

活気のある街

大きな街

活気のある街、大きな街へと進化!

てなわけで、現在の街の風景はこんな感じです。

街の風景

こう見ると、にんじん畑はPUBGだと麦畑のところですね。

形だけじゃなく、こういうところも結構連動してて良いと思います。

Cities: Skylines Erangel編 まとめリンク

  1. 街作り始めました
  2. マップに潜む罠
  3. にんじん畑を作ってみた
  4. ネタはないけど街は育ってるよ?
  5. アセットのジャンクションを導入